新着情報
RSS2.0
6月14日(月)から”SDGs week”が始まります。 ”SDGs”という言葉はいたるところで用いられていますが、 ”SDGs って何?”と聞かれたら、皆さんはなんと答えますか?   SDGsについては書籍でもネットでもたくさんの情報が得られますが、 「わかるような、わからないような」という風に感じる人もいるのではないでしょうか。 そういう私も、SDGsという言葉を初めてきいてから数年間、 「なんとなくわかるけど・・・」という感覚がありました。   今は、自分では次のような言葉が自分の中でしっくりきています。 「世界がこれからも続いていくために、すべての人がめざすことを示す、合い言葉」   「自分だけよければよい」「今だけよければよい」のではなく、 たとえ多少の不便さがあったとしても 「他の人(場合によっては他の生物)にとってもよい」「将来にとってもよい」ことを目指すのは、 身近なことでも、世界全体のことでも、当然です。 “SDGs”という言葉は、たとえ違う言語を用いていたとしても みんながそれを目指していますよ、と確認しあえるスグレモノなのだと思いま...
第67回福島県高等学校体育大会に出場しました。 男子は自分たちのテニスを貫き、団体県ベスト8に入ることができました!(本校男子部初!?) 女子は個人戦、強豪校に勝利まであと一歩まで迫り、団体戦でも地区大会の課題を修正し、強豪校に勝利することができました。 「男女ともに東北大会」という目標は達成することができませんでしたが、3年間の成果を出し切る素晴らしい試合でした。   女子部長より 「メンバー全員が一致団結し、応援、プレー共に全力を出しきることができました。これからも感謝の気持ちを忘れずに励んでいきたいです。」 男子部長より 「メンバー全員が目標を見失わずに努力してきた結果が出たと思います。また、保護者や先生方など私たちに関わってくださった人たちへの感謝の気持ちを忘れずに今後の活動も頑張っていきたいです」  
市内の書店で「優良図書展示会」が開催されました。 特に今年度は『SDGsに取り組もう』の特別展示があり、SDGsを実践する学校として、6月4日に図書委員を代表し役員5名が参加してきました。 たくさんの本の中から、あさか開成高校での活動に利用出来そうな本を選びました。