News&Topics

カテゴリ:2学年

第21期生修学旅行 in Singapore 最終日

最終日はユニバーサルスタジオシンガポールで過ごしました。お馴染みのキャラクターから日本にはないアトラクションまで存分に堪能しておりました。
本日はその足で空港へ向かい、そのまま帰国となります。チャンギ国際空港には3日目にお世話になった現地の大学生で見送りに来てくれた方もいて、生徒達は涙を目に浮かべながら喜んでいました。
4日間、大きな事故もなく無事に終えることができました。英語を使うことにも自信がついたと言う声が生徒からは聞かれ、とても充実した修学旅行となったようです。


第21期生修学旅行 in Singapore 3日目

本日は班別研修でした。各班に現地の大学生が1人つき、サポートをしてくれました。それぞれ事前に計画していたルートを無事にまわることができたようで、充実した1日となったようです。
最初はぎこちなかった現地の大学との会話も最後は別れを惜しんでなかなか離れられないようでした。
夕食後にはマリーナベイサウンズに移動し、「SPECTRA」という水のショーを見学しました。

第21期生修学旅行 in Singapore 2日目

本日は9時からJTBアジア・パシフィック本社企画部企画担当マネージャーの酒井浩之さんの講話がありました。「国際化が進むこれからの時代を生きていくために必要な力」というテーマで、「自分の可能性は自分が一番信じてあがなければならない。そして、その自分に可能性を支えてくれている親に感謝の気持ちを忘れてはならない」とユーモアや実体験を交えながらお話をいただきました。最後は酒井さんの熱い想いに涙をみせる生徒も多数いました。
昼食はフードコートでの食事となりました。各自が自分の思い思いのものを注文し、現地の人達に囲まれての食事で、現地の雰囲気を存分に楽しんでいる様子でした。
午後からは二班にわかれて、アラブストリート、チャイナタウン、ニューウォーターセンターなどの市内各所を見学、観光してまわりました。
夕食時には担任団の計らいで、修学旅行期間に誕生日を迎える2名の生徒へサプライズプレゼントが贈られました。全員で祝いの歌も歌い、本人たちはとても感動しておりました。

第21期生修学旅行 in Singapore 1日目

10月12日(木)、2年生一同がシンガポールへの修学旅行に出発しました。
早朝5時、郡山駅を成田空港と羽田空港の二班にわかれての出発となりました。シンガポール航空に搭乗した1組から3組の生徒は、キャビンアテンダントが外人だったため、英語の質問に対してしっかりと耳を傾け受け答えをしてました。日頃の成果が出ている感じました。
現地時間の17時30分〔時差マイナス一時間〕、成田組、羽田組ほぼ同時にチャンギ国際空港に到着し、そのまま夕食会場に移動し、現地の食事を楽しみました。
その後、21時にホテルに到着し、班長会議を終え、無事に初日が終了しました。
飛行機や出入国など初めてのことが多く、ドキドキしながら旅を楽しんでいるようです。

第21期生修学旅行結団式

10月11日(水)、第21期生修学旅行結団式が行われました。
10月12日(木)~16日(月)の日程でシンガポールに行く予定です。
校長先生からは「体調管理を自分でしっかりすること。指示、約束を守り、団体行動をすること。」と修学旅行を成功させるためのアドバイスがありました。
また、生徒代表である修学旅行委員長からは「ルールを守り、楽しい旅にしましょう。」という挨拶がありました。
高校生活の良き思い出をつくってきたいと思います。
      

平成29年度2学年修学旅行説明会

 9月1日(金)6、7校時に保護者、生徒を対象に修学旅行説明会が実施されました。
 今年度の修学旅行先はシンガポールであり、シンガポールの文化や経済、旅行中の注意点などの話がなされました。
 また、「シンガポールおすすめスポット」というテーマで各クラスの修学旅行委員による発表もあり、生徒たちは目を輝かせて発表を聞いていました。
 
 

2学年保護者会が開かれました。

5月26日(金) 6・7校時に2学年の保護者会が開かれました。
前半では旅行会社の方に参加していただき、10月に予定されているシンガポールへの修学旅行についての説明会が行われました。
後半には、ライセンスアカデミーから講師をお招きし、進路講演会が開かれました。『進路実現に向けて、今やっておくべきこと。』というテーマで、進路研究の重要性や準備すべきことなどの幅広く話をしていただきました。
親子で進路について考える良い機会となったようです。